• 東大宮どうぶつ病院

感染症対策につきまして、当院から改めてのお願いです

更新日:2021年9月10日

今流行の新型コロナウイルス・デルタ株に関しては、当初のものより圧倒的に感染しやすいようです。比較的若い年齢の方でも感染による重症化リスクが、上がっているようです。




「3密(密閉・密集・密接)を避ける行動は、感染症対策の基本である」ことは、今も変わない大原則と感じています。

病院待合が狭く、大変ご迷惑をおかけしていますが、逆に皆様のご協力をいただけましたら、病院内が密になるリスクは低くなる環境でもあります。

以下、新型コロナウイルス感染症対策に関しまして、改めてお願い申し上げます。


①受付後の屋外待機(駐車場や屋外のベンチ等。順番が近づいた時点でお呼び致します)

②最少人数でのご入室

③ワクチン接種歴にかかわらず、飛沫軽減のためのマスク着用

④待合に2台設置のアルコールによる手指消毒の実施

など、ご協力をお願い申し上げます。


時間のかかる検査等に関しては、お預かりして実施させていただくことなども、今まで通りご理解くださいませ。

閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示